ナチュラルメイクに挑戦!自然に見えるメイクのコツを教えます

ナチュラルメイクというのは、きちんとメイクしているのに、
まるですっぴんのように見えるメイク術の事です。
肌が綺麗ですっぴんに自信があるなら、
化粧下地とアイメイクといったポイントメイクだけでもいいのですが、
これはナチュラルメイクではなく単なる手抜きと言われてしまいます。
休みの日なら手抜きでもいいのですが、普段にナチュラルメイクをしたいならコツは覚えておきたいところです。

ちなみに、ナチュラルメイクは一般的に男ウケがいいと言われています(笑)

ナチュラルメイクのコツ

ナチュラルメイクのコツは厚塗りをしない事です。
このためにはカバー力の高い化粧下地やコンシーラー、ファンデーションを選びましょう。
カバー力が高ければ少量でも綺麗にカバーできるので、しっかりメイクでもナチュラルに見えます。
塗り込むのではなく、軽く押さえるように付けるのがポイントです。

リキッドタイプよりも、筆で付けるパウダーファンデーションの方がより自然に見えますが、ここは好みで使い分けも可能です。

ベース以外のポイントメイクには、肌に近い色を選んだほうがナチュラルに仕上がります。
アイシャドウはブルーやピンクよりもブラウン系を。
口紅もベージュ系がより自然に見えます。
アイラインは出来るだけ細く、まつ毛の間を埋め込むようにすると自然に仕上がります。

まつ毛はビューラーを使いますが、つけまつ毛はせずに軽くマスカラで整える程度にしたほうがバランスも良くなります。
他を頑張ってもマスカラがダマになっているだけで台無しになってしまいますので、付けすぎには注意してください。

ナチュラルメイクとは違うすっぴん風メイクとは?

ナチュラルメイクとは少し違う、すっぴん風メイクにもコツがあります。

どちらにも共通しているのは、薄付きである事です。
今は化粧下地だけでも肌を綺麗に見せてくれる高性能タイプが登場していますが、
下地だけでは完全にカバーしきれない部分もありますので、カバー力の高いファンデーションを薄く付けておきましょう。

下地はベースとなる重要なポイントです、手抜きをせずに丁寧につけていきます。
下地の色はくすみは気になる人はピンク系を選んでみてください。

肌色に合わせて下地の色選びも重要です。

すっぴん風メイクのコツ

ファンデーションはベタ塗りはせずに軽く薄くを意識します。
マット系よりもパール系を選ぶと艶が出ますので、みずみずしい肌に見せる効果もあります。
この時ファンデーションを厚く塗ってしまうとすっぴん風ではなくなります。
あくまでもファンデーションは薄付きを徹底しましょう、どうしても気になる部分にはルースパウダーを軽く重ねると光の反射効果で欠点や気になる部分も自然にカバーできます。

口紅はグロスのみでもOKですが、色が欲しい場合は薄めのピンクかベージュがオススメです。
輪郭は描かずに唇に軽く付けるくらいがちょうどいいでしょう。
アイシャドウも肌の色に近いベージュ系を選び、アイラインはごく薄く細く描きます。
すっぴん風を強調したいなら、つけまつ毛は使わずに、マスカラも軽く仕上げます。
すっぴんではなくメイクをしているのに、自然に見えるのがすっぴん風メイクです。

ナチュラルメイクのお手本は佐々木希さん

女性がなりたい顔ランキングの常連としても知られている、
佐々木希さんは世界の美しい顔にもランクインしています。

佐々木希さんはどちらかというとナチュラルメイクにしている事が多いので、目指すならナチュラルにしてみましょう。

透明感のある肌も佐々木希さんの特徴ですが、透明感のある肌を作るにはベースメイクがポイントです。
シミやニキビ跡があると印象も変わってしまうので、コンシーラーなどできちんとカバーしておきましょう。
ファンデーションは使わずに、ルースパウダーで仕上げるとより佐々木希さんに近い印象になります。

佐々木希さん風メイクに挑戦!

佐々木希さんは目と眉毛にも特徴があります。
眉毛は細すぎず太すぎず、形を整える程度が理想です。
目はアーモンド型でとても大きく幅も広く、まぶたもはっきりとした二重です。
涙袋も適度にあり、とても印象深い目をしています。
元々の目の大きさにもよりますが、大きくはっきり見せるのがポイントですからアイラインは少し太目にします。
下も目尻から3分の1程度まで書いておくとよりはっきりします。

佐々木希さんははっきりした目をしているので、あまり派手にはせずナチュラルに仕上げています。

可愛らしさを強調する時は、ベースにホワイト系を使い、ピンクを重ねます。
ぼやけて見える場合は、ブラウンをまぶたの際に入れると引き締まります。
涙袋にもホワイト系にピンク系を重ねると、ふっくらと見えます。

ポイントさえ押さえておけば、意外と簡単に佐々木希さん風メイクが完成します。

綾瀬はるか風のみんなに愛される癒し系モテ顔メイク

綾瀬はるかさんといえば癒し系女優として人気がありますが、綾瀬はるか風メイクをするならナチュラルさを大切にしましょう。
メイクはしているけれどやわらかい感じがしてナチュラルに見える、それが綾瀬はるかさんの特徴です。
肌は透き通ったように美しく、透明感がありますのでまずベース作りからはじめるといいでしょう。
そのためにはファンデーションを使わないのが一番なのですが、肌荒れが気になる、くすみがあると言う方はコントロールカラーを利用するといいでしょう。
コントロールカラーではうまく肌トラブルが隠せないと言う場合はBBクリームでまずベースを作りコンシーラーで気になるポイントをカバーします。
さらにブラシに固形ファンデーションを乗せて肌を整えていくとナチュラルな肌に見えます。

アイメイクにもポイントがあるのですが、濃いアイメイクではなくナチュラルな目元を作りましょう。
まつげはきちんとカールし、上に向け、涙袋とアイホールに明るめのラベンダーかピンクのシャドーを入れ、まぶたのくすみをカバーします。
黒目の上が太くなるようにアイラインを入れると丸目になりますので、目じりは筆を払うように力を抜いていきましょう。

そのほかのポイントとしては眉を水平に、長めに引いて軽くぼかしを入れます。
さらにチークは他の部分よりも意識して濃い目に入れますが、ローズ系やピンク系を選ぶといいでしょう。
リップはツヤを残しながらもナチュラルに、控えめに入れるとより綾瀬はるか風メイクになります。


関連する記事

最新コラム

人気コラム

最近更新されたサロン